映画『野火』のアンコール上映が決定 「100分de名著」に大岡昇平『野火』が登場

イベント

21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年に公開された映画「野火」(監督・主演:塚本晋也)が、8月を中心に全国24館で再上映することが決定した。

 8月15日(火)の終戦記念日当日には東京・ユーロスペースにて来場者全員にA3サイズの特製横型ミニポスターがプレゼントされるほか、8月13日(日)には立川シネマシティで「野火」の音響を担当する北田雅也監修によるサウンドでの上映を予定している。

 また、ユーロスペース、立川シネマシティの2館を含めた15以上の劇場では、塚本晋也監督の舞台挨拶が行われる予定だ。

 そのほか、原作である大岡昇平の『野火』がNHK「100分de名著」で紹介され、全4回のうち8月30日(水)放送の第4回には塚本監督のゲスト出演が決定している。

『野火』戦後71年アンコール上映
■映画「野火 Fires on the Plain」オフィシャルサイト:http://nobi-movie.com/theater.html

「100分de名著 大岡昇平『野火』」
■放送日:第1回:8月7日(月)、第2回:8月14日(月)、第3回:8月21日(月)、第4回:8月28日(月) 再放送あり
■放送時間:毎週月曜22:25~22:50放送(全4回) NHK Eテレ
■番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/meicho/

2017年7月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加