月刊誌「山と渓谷」が通巻1000号を迎える 皇太子さまの山岳写真や日本登山ルート100選を掲載

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 月刊誌「山と溪谷」が、明日14日に発売する8月号で通巻1000号を迎える。1930年の創刊以来、雑誌名も題字も変えずに88年が経つ。

 今号では創刊1000号の特別巻頭グラフとして「皇太子さまの山岳写真」と題し、これまでの山行で皇太子さまがお撮りになった貴重な写真を全14ページにわたり掲載。1000号を記念する特集は、全国を7つのエリアに分け、それぞれのエリアを熟知した選者による選考委員会を設定し、日本を代表する100の登山ルートを選出した「決定版!日本登山ルート100選」を掲載する。また、特別紀行として作家・湊かなえによる立山・剱岳ルポや作家・樋口明雄による屋久島宮之浦岳ルポなども収録する

 そのほか、日本の登山史を振り返る「『山と渓谷』1000号の歩み」や本誌と深い縁をもつ著者17名が印象深いエピソードを語った特別寄稿が掲載。山と登山に関わる基本用語2000語を収録した「登山用語小辞典」が付録され、さらに抽選で1000名に、オリジナルの深型チタンシェラカップが当たる読者プレゼントもある。

2018年7月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加