松山英樹が初めて明かした心の内 初の著書は自叙伝 青木功・石川遼にも言及[ノンフィクションベストセラー]

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月31日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、ノンフィクション・ライトエッセイ第1位は『老いの福袋 あっぱれ! ころばぬ先の知恵88』が獲得した。
 第2位は『メンタル強め美女白川さん2』。第3位は『もうだまされない 新型コロナの大誤解』となった。

 4位以下で注目は5位に初登場の『彼方への挑戦』。プロゴルファーの松山英樹さん初の著書。2021年4月、アジア人として初めてマスターズの栄冠を手にした松山英樹さん。本書では自身の生い立ちを振り返り、ゴルフとの出会いから、初めて会ったプロゴルファー・青木功さんとのエピソード、ライバル・石川遼さんのこと、学生時代から今に至るまでの練習法、プレーするうえでの考え方など、知られざるエピソードやこれまで明かしてこなかった松山さんの本心をさらけ出した内容となっている。松山さんは刊行に際し動画で《ゴルフファンの方はもちろん未来を担う子どもたちにも読んでいただけたらなと思っています。是非楽しみにしていてください》とコメントを寄せている。

1位『老いの福袋 あっぱれ! ころばぬ先の知恵88』樋口恵子[著](中央公論新社)

老年よ、大志とサイフを抱け! 88歳のヒグチさんの日常は初めてづくしの大冒険。トイレ閉じ込め事件から介護、終活問題まで、人生100年時代を照らす「知恵とユーモア」がつまったエッセイ(中央公論新社ウェブサイトより)

2位『メンタル強め美女白川さん2』獅子[著](KADOKAWA)

女子の自己肯定感が世界を救う。最強美女の痛快コミック第2弾! ”私は私、可愛く強く!” 毎日を頑張る全女子に捧ぐ、最強可愛いバイブル第2弾!  現代社会には、毎日を頑張る女性たちが苦しむさまざまなストレスがいっぱい。”メンタル強め美女”白川さんは、周囲からの妬みや嫌がらせ、マウントなどを、自己肯定感たっぷりの返しで華麗にかわしていくのです。 毎日いろんな苦しみと戦っているあなたも、読めばきっとデトックス! 白川さんを超える!?完璧アラフォー美女や、部下のモチベUPが上手なダンディー上司ら、個性的な新キャラも登場してますますパワーアップ!(KADOKAWAウェブサイトより)

3位『もうだまされない 新型コロナの大誤解』西村秀一[著](幻冬舎)

本当にやるべき対策で身を守るためには、やらなくてもいい対策を冷静に判断する必要がある。 最新の対策法への評価からインフルエンザやスペイン風邪など歴史的観点からの解説も収録。(幻冬舎ウェブサイトより)

4位『知らないほうが……幸せかもしれないコロナワクチンの恐ろしさ 良心派医師が心底憂慮する理由』高橋徳[著]中村篤史[著]船瀬俊介[著](成甲書房)

5位『彼方への挑戦』松山英樹[著](徳間書店)

6位『あんなに あんなに』ヨシタケシンスケ[著](ポプラ社)

7位『ぼくのお父さん』矢部太郎[著](新潮社)

8位『星ひとみの天星術』星ひとみ[著](幻冬舎)

9位『赤い日本』櫻井よしこ[著](産経新聞出版)

10位『「育ちがいい人」だけが知っていること』諏内えみ[著](ダイヤモンド社)

〈ノンフィクション・ライトエッセイランキング 8月31日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2021年9月4日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加