子育てに大切なのはお母さんが楽しく生きることです。

子育てに大切なのはお母さんが楽しく生きることです。

著者
早乙女紀代美 [著]
出版社
インタヴュー・プレス
ISBN
9784908785016
発売日
2017/08/01
価格
1,404円(税込)

内容紹介

著者は悩める子育てママに寄り添って30年。
とても厚く信頼されてきた「子育て講座」の超人気カウンセラーです。
本書を一読するとお母さんのイライラが消えて、
子どもを育てるすばらしさに気づきます。

*子どもはお母さんを世界のだれよりも愛しています。
まずこのことを、はっきり自覚してください。

*子どもにとっていいお母さんとは、
「お母さんは幸せ」と子どもが感じるお母さんです。

*お母さんが幸せだと、子どもはこの世界を肯定できて、
すくすく育つ素地になります。

*子育てのイライラは、
いいお母さんになろうと無理してがんばることが原因です。

*無理していいお母さんになるより、お母さんが楽しく生きること。
これが子育ての秘けつです。

*自分で自分を幸せにすることができる人を育てること。
これが子育ての目的です。

*「お母さん、ぼくの気持ちわかって!」というサインに気づけば、
子どもはすぐに変わります。

*夫が子育てをよろこんでやってくれる、
絶大な効果がある“3つのポイント”をご紹介します。

*上の子、下の子、真ん中の子、ひとりっ子、
それぞれの“子どもの気持ち”にあった子育てが必要です。

データ取得日:2018/01/12  書籍情報:版元ドットコム