島尾敏雄・ミホ 愛の往復書簡 [著]島尾敏雄、島尾ミホ

レビュー

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島尾敏雄・ミホ愛の往復書簡

『島尾敏雄・ミホ愛の往復書簡』

著者
島尾 ミホ [著]/島尾 敏雄 [著]
出版社
中央公論新社
ISBN
9784121100276
価格
2,592円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

島尾敏雄・ミホ 愛の往復書簡 [著]島尾敏雄、島尾ミホ

[レビュアー] 週刊新潮

特攻隊長と国民学校教師の、極限状況での恋愛。のちに敏雄の私小説『死の棘』によりこの夫婦は広く知られるようになったが、南の島で出会った若き日の熱狂をなまなましく伝える往復書簡が秘蔵されていた。ミホの生前活字になった一部分を除き、初めての復刻。

新潮社 週刊新潮
2017年6月22日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加