【手帖】恋愛小説セレクション刊行開始

リリース

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 恋愛小説セレクション刊行開始 男女の愛欲を描くベストセラー小説で知られ、平成26年に死去した作家、渡辺淳一さん。その内面深くに迫る作風の神髄といえる恋愛小説を集めた『渡辺淳一恋愛小説セレクション』(全9巻、集英社)の刊行が始まった。作家自らが明かす創作秘話や新たに発見された直筆原稿などの写真も掲載。高樹のぶ子さんや村山由佳さんら第一線の作家が作品解説を手がける。

 4月には「北のロマン・北海道編」と題し、第1巻『リラ冷えの街』(桜木紫乃さん解説)と第2巻『阿寒に果つ』(小池真理子さん解説)を刊行。6月以降は月1冊ペースで出され、12月刊の『失楽園』で完結する。本体価格は2200~3200円(予定)。

産経新聞
2016年5月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。