ポール・マッカートニーの自伝的インタビュー集が刊行決定! デビューから50年以上の音楽人生を振り返る

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポール・マッカートニーが幼少時代に聴いていた音楽、ビートルズの誕生と解散、ジョンとの友情、ウイングスでのごたごた、そしてソロ・アーティストとしての葛藤や創作の秘密などを収録した自伝的インタビュー集『ポール・マッカートニー 告白』が6月10日に刊行される。

 著者はポールがもっとも信頼する音楽ジャーナリストとされ、35年以上にわたって親交を深めており、本書では“直面する自らの老い”に向き合った本音も打ち明けられている。

 今年はポール生誕74年で、ビートルズ来日50周年のアニバーサリー・イヤーとなり、最新ベスト盤『ピュア・マッカートニー』も同時に発売される。

2016年6月9日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加