始まりの知

ファノンの臨床

始まりの知

著者
冨山 一郎 [著]
出版社
法政大学出版局
ジャンル
社会科学/社会
ISBN
9784588603532
発売日
2018/06/25
価格
3,300円(税込)

内容紹介

暴力が日常を支配し、なにを言っても無駄という圧倒的な受動性のなかで、言葉はどんな可能性を持つのだろうか。「話すとは、断固として他人に対して存在すること」というファノンの主張を手がかりに、死者も含めて私たちという集合性を言葉を通じて獲得することを考える。他者と出会い、知るという行為を経て言葉は再び語りだし、そこから未来は始まるのだ。

データ取得日:2019/11/18  書籍情報:版元ドットコム