ディストピア・フィクション論

悪夢の現実と対峙する想像力

ディストピア・フィクション論

著者
円堂都司昭 [著]
出版社
作品社
ジャンル
社会科学/社会科学総記
ISBN
9784861827259
発売日
2019/04/27
価格
2,860円(税込)

内容紹介

『われら』『メトロポリス』『すばらしい新世界』『動物農場』『一九八四年』『華氏451度』『蠅の王』『高い城の男』『猿の惑星』『ブレードランナー』『侍女の物語』『わたしを離さないで』『図書館戦争』『虐殺器官』『ハーモニー』『俺俺』『百年法』『帰ってきたヒトラー』『想像ラジオ』『ボラード病』『献灯使』『服従』『宰相A』『火星に住むつもりかい?』『消滅世界』『バラカ』『カエルの楽園』『ズートピア』『シン・ゴジラ』『地球にちりばめられて』……

超管理社会、核戦争、巨大災害、社会分断、ポスト真実……
理想(ユートピア)とは真逆の悪夢(ディストピア)に接近する現実を前に、創作は何ができるのか?
古典から話題作まで全方位読解!!

データ取得日:2020/02/19  書籍情報:版元ドットコム