『二子玉川物語 バー・リバーサイド2』吉村喜彦著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二子玉川物語

『二子玉川物語』

著者
吉村 喜彦 [著]
出版社
角川春樹事務所
ISBN
9784758441261
価格
583円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『二子玉川物語 バー・リバーサイド2』吉村喜彦著

[レビュアー] 産経新聞社

 川のほとりにあるバー・リバーサイドの横長の窓からは、ゆったりと流れる多摩川が見える。マスターの川原草太とバーテンダーの新垣琉平が、おだやかに、やわらかに、さまざまな客を迎える。

 義父がやっていた江戸前の寿司(すし)店を継ぐことになった大阪生まれの寿司職人。「おめえのは、どっか江戸前じゃねえんだな」。といわれてもどうすれば…。果樹園で働く元ライターの女性は、シードル造りに精魂を傾け、ついに初めての…。大人の隠れ家に集う人々の、それぞれの日々を温かい目線で描く。連作短編集の第2弾で5話を収録。文庫書き下ろし。(ハルキ文庫・540円+税)

産経新聞
2017年12月3日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加