【児童書】『おおいなる だいずいちぞく』はしもとえつよ絵・文

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おおいなる だいずいちぞく

『おおいなる だいずいちぞく』

著者
はしもと えつよ [著、イラスト]
出版社
偕成社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784033329307
発売日
2019/06/14
価格
1,650円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『おおいなる だいずいちぞく』はしもとえつよ絵・文

[レビュアー] 産経新聞社

 主人公は大豆一族の王子。栄養満点でおいしい食材であることが自慢だ。ビビンバにのっている豆もやしやお父さんのビールのお供の枝豆も大豆一族だって知ってたかな? 豆乳やゆば、豆腐、納豆、しょうゆ、みそも、みーんな大豆からできてるんだよ。おいしいおやつになる小豆に負けたと思ったけど、大豆をいってすりつぶしたきなこも負けてないでしょ。

 少し懐かしさを感じる絵で大豆のことが学べるコメディー絵本。(偕成社・1500円+税)

産経新聞
2019年11月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加