NEWS・加藤シゲアキ 3年ぶりの長編小説が発売 上下巻500ページ超の大作

リリース

82
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキによる長編小説『チュベローズで待ってる』が12月12日(火)に発売される。

 2016年から扶桑社発行の週刊誌「週刊SPA!」で連載された前編と新たに書き下ろされた後編で構成される『チュベローズで待ってる』は、就職に失敗し、ホストとして働くことになった主人公に訪れた悲劇と、10年後にゲームクリエイターとして活躍する主人公が悲劇の真実に迫る物語を描いたエンターテイメント作品。前編は『チュベローズで待ってる AGE22』、後編は『チュベローズで待ってる AGE32』として発売される。

 著者の加藤シゲアキは、1987年大阪府生まれ。1999年にジャニーズ事務所に所属。2003年からアイドルグループNEWSのメンバーとして活動。2010年に青山学院大学法学部を卒業後、2012年『ピンクとグレー』で作家デビュー。2013年『閃光スクランブル』、2014年『Burn. -バーン-』、2015年に短編集『傘をもたない蟻たちは』を発表している。また、2016年に『ピンクとグレー』が行定勲監督によって映画化され、同時期に『傘をもたない蟻たちは』も連続ドラマ化されている。

2017年11月21日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加