女優・杏と大倉眞一郎のラジオ番組「BOOK BAR」公開収録&サイン本お渡し会開催決定

イベント

6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月25日14時より、八重洲ブックセンター8階ギャラリーにて、女優・杏と旅人・大倉眞一郎が本を肴に四方山話を繰り広げるラジオ番組「BOOK BAR」の公開収録イベントの開催が決定した。

 J-WAVEにて「BOOK BAR」がスタートして10年。二人が番組内で紹介しあった1000以上の作品から50冊を厳選してまとめた書籍『BOOKBAR お好みの本あります。』の出版を記念して公開収録の後には『BOOKBAR お好みの本あります。』サイン本お渡し会も同時開催する。参加定員は60名で、申し込み方法の詳細はWAVE公式サイト(https://www.j-wave.co.jp/topics/1802_bookbar.htm)にて。

J-WAVE BOOK BAR 書籍発売記念 公開収録
■日時:2018年2月25日(日)13時30分開場/14時開演 予定
■会場:八重洲ブックセンター本店 8階 イベント会場
■出演:杏、大倉眞一郎
■ご招待:60名様
■応募締切:2月18日(日)お申し込み分有効
■お問い合わせ:J-WAVE 03-6832-1144(平日10:00-18:00)

杏(あん)
1986年、東京都生まれ。2001年モデルとしてデビュー。2005年から海外のプレタポルテコレクションで活躍、2006年ニューズウィーク誌「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれる。2007年に女優デビューし、『名前をなくした女神』(2011年)で連続ドラマに初主演する。NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』(2013年)でヒロイン役を務めるなど、女優業を中心にナレーターや声優など多彩な活躍を続ける。2008年より「BOOK BAR」のナビゲーターを務める。

大倉眞一郎(おおくら・しんいちろう)
1957年、熊本県生まれ。山口県下関育ち。1980年、慶應義塾大学文学部東洋史学科卒業。同年、広告代理店・株式会社電通に入社。J-WAVE開局専任担当を務める。1990年から1997年までロンドンに勤務。1997年、帰国と同時に電通を退社する。J-WAVE「TOKIO TODAY」ナビゲーター、広告会社経営を経て、現在はクリエイティブディレクター、コピーライター、エッセイスト、フォトグラファーとしても幅広く活動中。2008年より「BOOK BAR」のナビゲーターを務める。

2018年2月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加