【話題の本】『欲が出ました』ヨシタケシンスケ著 笑い、励まされ、考える

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日常のおかしみや不思議を、脱力系の愛らしいイラストとともにすくい上げる。そんな作風で人気を集める絵本作家のイラストエッセー集。7月発売で、4刷9万部に達した。

 作家が注目するのは人間を人間たらしめる「欲」。<あれ?いけるんじゃない?>と、欲が兆した瞬間に人間が見せる何とも言えない表情を巧みに描く。一対の軍手のスケッチのそばには<心にはめる軍手のようなものが欲しい>と書く。素手で立ち向かうのではなく、何かクッションになるものを自分の心の中にも入れておけば、<苦手な人たちのことだって、ちょっと楽に考えられるんじゃないか>と。さらりと書かれた<ボクはこの世に100年くらいしかいないんだ。期間限定なんだヨ!>という言葉にもはっとさせられる。ユーモラスな絵とメッセージに笑い、励まされ、しばし考える。敷居は低くとも内容は濃い。

 30~40代の女性を中心に読者層は幅広い。「通常、書店で本がよく売れるのは金曜の夕方。この本は珍しく土曜と日曜の昼に圧倒的に売れています」と担当編集者。休日、子供と一緒に絵本を買いに来た親が気になって手をのばす。そんな光景が目に浮かんでくる。(新潮社・1000円+税)

 海老沢類

産経新聞
2020年8月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。