光陰の刃

光陰の刃

著者
西村 健 [著]
出版社
講談社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784062199193
発売日
2016/01/19
価格
2,090円(税込)

内容紹介

吉川英治文学新人賞・大藪春彦賞受賞の実力派が放つ、2016年最初の衝撃!書き下ろし超大作!三井財閥をつくった男・團琢磨、血盟団の指導者・井上日召。日本を動かす企業家と、日本を揺るがすテロリスト。ともに未来を憂え、打開の路を探し求めた光と影。明治から大正、昭和へ――。激動の時代を生きる二つの魂が交錯するとき、この国に新しい風が吹く!!

吉川英治文学新人賞・大藪春彦賞受賞の実力派が放つ、2016年最初の衝撃! 書き下ろし超大作!

三井財閥をつくった男・團琢磨、血盟団の指導者・井上日召。
日本を動かす企業家と、日本を揺るがすテロリスト。
ともに未来を憂え、打開の路を探し求めた光と影。
明治から大正、昭和へ――
激動の時代を生きる二つの魂が交錯するとき、この国に新しい風が吹く!!

吉川英治文学新人賞受賞作『地の底のヤマ』で小説読みの度肝を抜いた著者が、ここに、さらなる進化を遂げる。
舞台は、東京、アメリカ、中国、そして著者の故郷である福岡県・大牟田。「世界文化遺産」登録で沸く、三池炭鉱創設のプロジェクトXでもある。
出会うはずのなかった二人の男の生き様と一瞬の交錯は、この国の青春の歩みを止める危難だったのか、はたまた歴史の必然か。
著者がすべてを注ぎ込んだ入魂の一冊が、その答えになる!

データ取得日:2020/06/26  書籍情報:openBD