終電車ならとっくに行ってしまった

終電車ならとっくに行ってしまった

著者
フジモト マサル [著]
出版社
新潮社
ISBN
9784104704026

内容紹介

あの時、ああ言えばよかったと「思い出し推敲」し、「思い出し怒り」に駆られても、同じ状況はなかなか訪れない。記憶の波が、時おり押し寄せ、溺れそうになる…。脳内に散らばるよしなしごとを検索探訪し、ペンと画筆で描く、初の試み。

データ取得日:2019/11/18  書籍情報:版元ドットコム