『招待状 赤川次郎ショートショート王国』赤川次郎著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

招待状 赤川次郎ショートショート王国

『招待状 赤川次郎ショートショート王国』

著者
赤川次郎 [著]
出版社
光文社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784334911478
発売日
2017/02/07
価格
1,404円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『招待状 赤川次郎ショートショート王国』赤川次郎著

[レビュアー] 産経新聞社

 ショートショートといえば星新一。そんな時代に評者は育った。1編あたり数ページ。それぞれに異彩を放ち、起承転結のある短編がぎゅっと詰まった本の数々に夢中になった。そして、あの赤川次郎がショートショートを出した。

 初出は同氏のファンクラブ会誌というから、お初の読者が大半だろう。本書は、同会員から募集したタイトルを基に著者が書き下ろした27編で構成されている。

 例えば、「謎のパーティー」は勘違い男の悲哀を描く。全編、クスッとさせられたり、ほろ苦い思いになったり。千変万化の赤川ワールドが展開する。(光文社・1300円+税)

産経新聞
2017年2月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加