BOOK FOREST 森百貨店「なんとも気になるタイトル!」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いもさいばん

『いもさいばん』

著者
きむら ゆういち [著]/たじま ゆきひこ [著]
出版社
講談社
ジャンル
芸術・生活/絵画・彫刻
ISBN
9784061332959
発売日
2016/07/09
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

BOOK FOREST 森百貨店「なんとも気になるタイトル!」【書店員レビュー】

[レビュアー] BOOK FOREST 森百貨店(書店員)

 なんとも気になるタイトル!その名の通り、みんなが大好きなさつまいもをめぐって裁判になってしまうというお話。さてさてどんな展開が待ち受けているのでしょうか?
 おじいさんが丹精込めて育てたさつまいも、今年は豊作だと喜びも束の間、大切なおいもが夜の間に誰かに盗まれてしまいます。「よーし、それなら」と、おじいさんがあれやこれやといろんな手を使って犯人捜しに大奮闘!その一生懸命さが少し滑稽で、どの罠も失敗続き。とうとうおじいさんは自分が夜中に待ち伏せることに。そしてとうとう捕まえた芋泥棒!しかし、この芋を育てたのは太陽や土で、この土地はもともとおれたちのすみかだと言い、盗みを認めようとしません。さてさて本当に悪いのはどちらなのでしょうか?
 この絵本を作った豪華な二人のお話と絵の迫力に最後まで目が離せませんよ!

トーハン e-hon
2017年1月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加