【児童書】『やまのかいしゃ』スズキコージ作、かたやまけん絵

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やまのかいしゃ

『やまのかいしゃ』

著者
スズキコージ [著]/かたやまけん [イラスト]
出版社
株式会社 福音館書店
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784834084009
発売日
2018/05/04
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『やまのかいしゃ』スズキコージ作、かたやまけん絵

[レビュアー] 三保谷浩輝

■遊び心でおとなもホッと…

 〈ほげたさんは、あさおきるのが、とてもにがて〉。奥さんのよしこさんがふとんをめくっても、子供たちがとっくに学校に行ってもぐうすうぴい。

 やっと会社に出かけたのは昼過ぎ。電車に乗ってから、トイレのスリッパをはいてきたことや、メガネや会社のかばんを忘れてきたことに気づく。さらに会社はビル街にあるのに、電車は山の中へ。〈こうなったら、きょうは、やまのかいしゃへいこう〉とほげたさん。途中で同じ会社の「ほいさくん」に出会い、一緒に山の頂上へ向かう…。

 昭和61年に福音館書店の月刊誌に童話として掲載され、絵本版は平成3年に架空社から刊行。その後長く品切れになっていたが、このほど福音館書店で復刊にあたり原画から製版し直し、文章も見直したという。

 はちゃめちゃなストーリー、のびやかであたたかみある絵に、まず子供が喜びそう。そして会社とは逆方向に向かう電車に乗り、〈くうきのおいしい〉ところで働く…遊び心あふれる世界におとなもホッとするはずだ。(福音館書店・1500円+税)

 三保谷浩輝

産経新聞
2018年5月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加