宮部みゆき『模倣犯』の英語版がペーパーバックで販売

リリース

7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 宮部みゆきのベストセラー小説『模倣犯』の英語版『Puppet Master』(vol.1/vol.2)が、Amazonプリント・オン・デマンド(POD)で受注販売を開始する。

『模倣犯』の英語版は、日本の作家の世界進出を行うプロジェクト『Japan Authors’Gallery KAORI』のもと、英語に翻訳され、アメリカやイギリスなどの英語圏に配信された電子書籍。これまでに全5巻が配信されており、「紙の本を購入したい」という声が多く寄せられたことからPOD版の受注販売を決定した。

 POD版では、組版デザインを変更し、洋書のペーパーバックサイズの版型を採用。表紙絵は電子書籍版『Puppet Master』を引き継ぎ、絵本作家の村尾亘のイラストをそのまま使用している。現在、vol.1、vol.2が発売中。

 宮部みゆきによる『模倣犯』は、被害者、加害者双方の視点から連続誘拐殺人事件を描写した現代ミステリー作品。毎日出版文化賞特別賞ならびに芸術選奨文部科学大臣賞文学部門受賞、累計発行部数は420万部を超える。2002年には映画化、2016年にはドラマ化されている。

POD版『Puppet Master vol.1』概要
■タイトル:Puppet Master vol.1
■著者:Miyuki Miyabe
■翻訳:Ginny Tapley Takemori
■版型:オンデマンド(ペーパーバック)
■頁数:264ページ
■出版社:CREEK & RIVER Co., Ltd.
■本体:1,800円+税
■URL:http://amzn.to/2yduLLb

POD版『Puppet Master vol.2』概要
■タイトル:Puppet Master vol.2
■著者:Miyuki Miyabe
■翻訳:Ginny Tapley Takemori
■版型:オンデマンド (ペーパーバック)
■頁数:180ページ
■出版社:CREEK & RIVER Co., Ltd.
■本体:1,800円+税
■URL:http://amzn.to/2yf4V9v

宮部みゆき
1960年生まれ。東京都出身。東京都立墨田川高校卒業。法律事務所等に勤務の後、87年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。1993年「火車」で第6回山本周五郎賞。1999年「理由」で第120回直木賞。2001年「模倣犯」で毎日出版文化賞特別賞、第5回司馬遼太郎賞、第52回芸術選奨文部科学大臣賞文学部門をそれぞれ受賞。2007年「名もなき毒」で第41回吉川英治文学賞受賞。2008年英訳版『BRAVE STORY』でThe Batchelder Award受賞。

2017年10月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加