「鬼滅の刃」アニメ版が大好評! コミックスを購入する読者多数[コミックスベストセラー]

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月9日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『ハイキュー!!(37)』が獲得した。
 第2位は『ワンパンマン(19)』。第3位は『転生したらスライムだった件(11)』となった。

 4位以下で注目は8位にランクインした『鬼滅の刃(15)』。4月6日からテレビアニメ版の放送が始まり、ハイクオリティな作画で大好評を博している。コミックスではシリーズ累計500万部を突破しているが、アニメ版ではじめて同作に触れた視聴者も多く、SNSには「アニメ面白かったからコミックス買ってしまった」「10巻までセットで買ってしまった!」との声が溢れ、既刊の売れ行きにも影響を与えている模様だ。アニメ第2話は13日23時30分よりTOKYO MX他で放送される。

1位『ハイキュー!!(37)』古舘春一[著](集英社)

「まだ終わらないで」と願いながら最後の一球を追う孤爪…! 烏野と音駒の積年の夢、因縁の“ゴミ捨て場の決戦”の結末は──!? 一方、日向達の試合に昂揚する木兎は、全国三大エース・桐生との対決へ!!(集英社ウェブサイトより)

2位『ワンパンマン(19)』ONE[原作]村田雄介[漫画](集英社)

ガロウを慕う少年・タレオを怪人協会が拉致。その頃、サイタマの部屋では、ジェノスらが騒がしく鍋を囲み…。ガロウは単身、怪人協会に乗り込むが? 一方、ヒーロー協会では、ワガンマ救出作戦が進行し!?(集英社ウェブサイトより)

3位『転生したらスライムだった件(11)』伏瀬[原作]川上泰樹[漫画]みっつばー[キャラクター原案](講談社)

不完全召喚された異世界人の子供達は、魔素が安定せず体内の崩壊を待つ日々を送っていた。そんな子供達を助けるためリムルが辿りついた結論は、かつてイフリートを宿したシズさんのように上位精霊を子供達の身に宿す方法だった。リムルと子供達は、上位精霊を見つけるために「精霊の棲家」を目指すが――。(講談社ウェブサイトより)

4位『ヲタクに恋は難しい(7)』ふじた[著](講談社・一迅社)

5位『ドラゴンボール超(9)』鳥山 明[原作]とよたろう[著](集英社)

6位『青の祓魔師(23)』加藤和恵[著](集英社)

7位『ブラッククローバー(20)』田畠裕基[著](集英社)

8位『鬼滅の刃(15)』吾峠呼世晴[著](集英社)

9位『黒執事(28)』枢 やな[著](スクウェア・エニックス)

10位『食戟のソーマ(34)』附田祐斗[原作]佐伯 俊[作画]森崎友紀[協力](集英社 )

〈コミックスランキング 4月9日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2019年4月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加