「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」映画動員1位 ノベライズ版1位 コミックス101巻もベストセラーの圧倒的強さ!

ニュース

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月19日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、児童書第1位は『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が獲得した。
 第2位は『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂17』。第3位は『ドラゴン最強王図鑑』となった。

 1位の『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は4月15日に公開された同名映画のノベライズ作品。映画は公開から3日間で動員132万人、興行収入19億円を超える大ヒットとなり、映画動員ランキングでも1位となった(興行通信社調べ)。原作コミックスも101巻が13日に発売。こちらもトーハンのベストセラーランキング4月19日付けのコミックス部門で2位を獲得している。また劇場版「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」の名場面や各キャラクターの表情、メッセージなどがシール化された『まるごとシールブックDX 劇場版 名探偵コナン ハロウィンの花嫁 シール』(小学館)も発売されている。

1位『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』青山剛昌[原作]大倉崇裕[脚本]水稀しま[著](小学館)

世界最凶の爆弾犯が東京・渋谷に!佐藤美和子刑事と高木渉刑事の結婚式の最中に大勢の暴漢が現れた!佐藤を守ろうとした高木の身に危機が……。事態は収束、高木は無事だったが、佐藤には死神の影が高木に重なって見えていた。それは、三年前の爆破事件で松田陣平刑事が殉職した際に見えたものと同じものだった。同じころ、その事件の犯人が脱獄。安室透が追いつめたが、何者かに首輪爆弾をつけられてしまう。首輪爆弾解除のために安室が潜伏するシェルターを訪れたコナンは、松田をはじめ警察学校の同期たちが三年前に爆弾犯「プラーミヤ」と遭遇した話を聞き、捜査をはじめるが……。(小学館ウェブサイトより)

2位『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂17』廣嶋玲子[作]jyajya[絵](偕成社)

研究所を失い傷を負った六条教授は、蔵木という男を使って、紅子を苦しめるあらたな計画をたてる。かつて蔵木は銭天堂の駄菓子を食べ、他人からかくれた才能を見出せる能力をもつ男だった。しかし、計画は思わぬ方向に展開する。(偕成社ウェブサイトより)

3位『ドラゴン最強王図鑑』健部伸明[監修]なんばきび[イラスト]七海ルシア[イラスト](学研プラス)

史上最凶の内乱勃発!「最強王図鑑」シリーズの最新刊のテーマは、ドラゴン!ドラゴンとひとくくりにされる彼らだが、ワイバーン、ファヴニル、ファイアドレイク、イルルヤンカシュなど、その種類はさまざま。「王者の種族」の頂点に立つのは誰だ!(学研プラスウェブサイトより)

4位『里山の生き物図鑑 所さんの目がテン!かがくの里×学研の図鑑LIVE』(学研プラス)

5位『898ぴきせいぞろい! ポケモン大図鑑 上』(小学館)

6位『かみはこんなに くちゃくちゃだけど』ヨシタケシンスケ[著](白泉社)

7位『898ぴきせいぞろい! ポケモン大図鑑 下』(小学館)

8位『星のカービィ スターライト・シアターへようこそ!の巻』高瀬美恵[作]苅野タウ[絵]ぽと[絵](KADOKAWA)

9位『だるまさんが』かがくいひろし[さく](ブロンズ新社)

10位『総長さま、溺愛中につき。(5) 最強男子の愛は永遠に』*あいら*[著]茶乃ひなの[絵](スターツ出版)

〈児童書ランキング 4月19日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年4月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加