乃木坂46 賀喜遥香「とっとと帰れぴょん! とは嘘だぴょん」写真集公式Twitterのツンデレ動画にファン感激[エンターテイメントベストセラー]

ニュース

26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月28日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 まっさら』が獲得した。
 第2位は『BARFOUT! JULY 2022 VOLUME 322』。第3位は『私が見た未来 完全版』となった。

 1位の『乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 まっさら』は6月7日に発売された乃木坂46・賀喜遥香さんの初写真集。人気メンバーが揃う4期生の中でも初のソロ写真集となっており、賀喜さんの人気の高さがうかがえる。部数は異例の19万部からスタートし、現在は累計発行部数20.5万部となっている。16万のフォロワーを抱えた写真集の公式Twitterでは賀喜さんが発売前から様々なチャレンジを行い話題となっている。現在賀喜さんは「かっきーに言ってもらいたいセリフ」を50音順に動画で公開しており、6月30日には「た行」の「と」まで到達。「とっとと帰れぴょん! とは嘘だぴょん」とのツンデレなセリフにも5000件近くの「いいね」がつき、ファンを喜ばせている。

1位『乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 まっさら』菊地泰久[撮影]賀喜遥香[著](新潮社)

乃木坂46賀喜遥香、4期生として初の写真集。宮古島では初めての透明な海を楽しみ、東京では背中の開いたドレスを着こなす。大人でもない、子どもでもない、今だけのきらめく瞬間を切り取った。東洋一と言われる美しいビーチでの水着撮影や、ランジェリー撮影にも初挑戦。本人も「私、賀喜遥香がわかる」と語る一冊!(新潮社ウェブサイトより)

2位『BARFOUT! JULY 2022 VOLUME 322』(ブラウンズブックス)

2022年、バァフアウト!は創刊30周年を迎えました。あらためて、今を生きる新しい世代の表現者をフィーチュアします!FRONT COVER STORYKing & Prince表紙+12ページBACK COVER STORY生見愛瑠MERU NUKUMI8ページ(ブラウンズブックスウェブサイトより抜粋)

3位『私が見た未来 完全版』たつき諒[著](飛鳥新社)

幻の「予言漫画」復刻!!22年の沈黙を破り、作者が新たな警告「本当の大災難は2025年7月にやってくる」1999年に刊行され、東日本大震災を予言していた漫画として話題沸騰。絶版のため中古市場では10万円以上の値がつく本作にたつき諒氏の新たな予知夢を加え解説した完全版。元ネタにもなっている自身の夢を書き溜めた「夢日記」の内容をついに本書で初公開。漫画に描かれたもの描かれなかったもの―――「夢日記」を元に予知夢の詳細を解説。なぜ表紙に「大災害は2011年3月」と描いたのか?「富士山大噴火」の夢が意味していたことは…そして、新たな「未来の夢」のメッセージとは―――(飛鳥新社ウェブサイトより)

4位『SWITCH Vol.40 No.7 特集 ダンス、秘密の暗号を解く』(スイッチ・パブリッシング)

5位「日向坂46・渡邉美穂卒業記念書籍 『私が私であるために』」渡邉美穂[著](日経BP)

6位『答えられないと叱られる!? チコちゃんの素朴なギモン365』NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班[監修](宝島社)

7位『炎上白書』あやなん[著](KADOKAWA)

8位『ころんめもりー』ころん[著](リットーミュージック)

9位『野良犬イギー』荒木飛呂彦[原案]乙一[小説](集英社)

10位『あまつまりな写真集See-through』藤本和典[撮影](秋田書店)

〈エンターテイメントランキング 6月28日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年7月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加