累計250万部「ノラネコぐんだん」シリーズ最新作がベストセラー1位 初の公式ガイドブックも発売[児童書ベストセラー]

ニュース

14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月15日トーハンの週間ベストセラーが発表され、児童書第1位は『ノラネコぐんだん うみのたび』が獲得した。
 第2位は『四つ子ぐらし(13) プレゼントに思いをこめて』。第3位は『すずめの戸締まり』となった。

 1位の『ノラネコぐんだん うみのたび』はシリーズ誕生から10年を迎えた工藤ノリコさんによる人気絵本「ノラネコぐんだん」シリーズの第10作目。同シリーズはちょっとぽっちゃりでふてぶてしい8匹のノラネコが繰り広げる大騒動を描いた人気絵本。様々な場所でいたずらを企むも……愉快な結末が待っている。大人にも子どもにも人気で累計発行部数250万部を突破している。11月18日にはシリーズ10周年を記念した公式ガイドブック『10周年限定特典付き ノラネコぐんだん大図鑑』(白泉社)も発売される。こちらは作品の歴史を振り返った徹底ガイドやグッズカタログ、作者・工藤さんのQ&Aやインタビュー、羽海野チカさんからのイラストメッセージなどが収録されている。またシリーズ第1作『ノラネコぐんだん パンこうじょう』(白泉社)のパンをモチーフにしたレザー調ペンケースとボールペンも付属する。

1位『ノラネコぐんだん うみのたび』工藤ノリコ[著](白泉社)

「ニャー、うみのたび おもしろそう」。ノラネコたちがいつもより間近で覗いているのは、出港直前の豪華クルーズ船。大ヒット絵本シリーズの誕生10周年・10作目にあたる本作は、海が舞台のスペクタクル・ファンタジー!にぎやかな船の旅と、毎度おなじみのあのシーン(今回はこうきたか!)をお楽しみください♪(白泉社ウェブサイトより)

2位『四つ子ぐらし(13) プレゼントに思いをこめて』ひのひまり[作]佐倉おりこ[絵](KADOKAWA)

みんなで楽しいクリスマスパーティー!でも、まさかの事件発生!?三風です。姉妹の友達を家に招待して、クリスマスパーティーをすることになったんだよ。みんなで買い出しをして、飾りつけをして、ケーキを作って…。姉妹や友達といっしょにすごすクリスマスって、とっても楽しい!そんな中、家に、おくり主不明のプレゼントが四つ届いたの。中に入っていた手紙を読んだら、おくり主はお母さんなんじゃないかって気がしてきたんだ。私たちは、プレゼントがどこから来たか、調べることにしたんだけど…!?(KADOKAWAウェブサイトより)

3位『すずめの戸締まり』新海誠[作]ちーこ[挿絵](KADOKAWA)

4位『パンどろぼう おにぎりぼうやのたびだち』柴田ケイコ[作](KADOKAWA)

5位『パンどろぼう』柴田ケイコ[作](KADOKAWA)

6位『人狼サバイバル 疑心暗鬼! 水の都の人狼ゲーム』甘雪こおり[作]himesuz[絵](講談社)

7位『絶体絶命ゲーム12 ねらわれた歌姫を守れ!』藤ダリオ[作]さいね[絵](KADOKAWA)

8位『898ぴきせいぞろい! ポケモン大図鑑 上』(小学館)

9位『MINECRAFT マインクラフト クリーパーをつかまえろ!』(小学館)

10位『科学漫画サバイバルシリーズ 80 トンネルのサバイバル』パクソンイ[文]韓賢東[絵]HANA韓国語教育研究会[訳](朝日新聞出版)

〈児童書ランキング 11月15日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年11月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加