[紀伊國屋じんぶん大賞2017 第7位]ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニワトリ

『ニワトリ』

著者
アンドリュー・ロウラー [著]/熊井ひろ美 [訳]
出版社
インターシフト
ISBN
9784772695534
発売日
2016/11/17
価格
2,592円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥

[レビュアー] 小林永樹(紀伊國屋書店・首都圏北営業部)

【小林永樹・首都圏北営業部】
 この地球上で最もありふれた畜産動物はほかでもない、ニワトリである。人類史上、その実用は食料としてだけに止まらない。神への供物として、魔術的シンボルとして、「二本足の薬箱」として。ニワトリは何故、あらゆる時代で人間の最も大切な伴侶となりえたのだろう。遺伝子レベルの「並外れた可塑性」にそのルーツを見出す本書は、現代の人目につかない養鶏場に詰め込まれた彼らに対して、あらためて畏敬の念を抱かせる。

紀伊國屋じんぶん大賞2017の全ラインアップは公式サイトで!

紀伊國屋じんぶん大賞2017

紀伊國屋書店
2017年2月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加