ブックセンターササエ古川駅前大通店「伝統技術の継承」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

技を伝え、人を育てる 棟梁

『技を伝え、人を育てる 棟梁』

著者
小川 三夫 [著]/塩野 米松 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784167801205
発売日
2011/01/07
価格
781円(税込)

書籍情報:openBD

ブックセンターササエ古川駅前大通店「伝統技術の継承」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ古川駅前大通店

 寺社建築会社・鵤工舎を設立、数々の寺社建築の棟梁を務めてきた著者が語る、技を伝えること、人を育てること。100年後、200年後の建物の姿をイメージしながら進めていく寺社建築の仕事。そのために徒弟制度により伝統の技法を伝え、後進を育てるために棟梁として小川氏が考えてきたこと、実践し続けてきたこと、とは?部下の育成に悩んでいる、という指導的地位にある方にお薦めしたい一冊。何かのヒントに出逢えるかもしれません。

トーハン e-hon
2017年8月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加