[紀伊國屋じんぶん大賞2018 第24位]哲学の骨、詩の肉

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

哲学の骨、詩の肉

『哲学の骨、詩の肉』

著者
野村喜和夫 [著]
出版社
思潮社
ISBN
9784783738077
発売日
2017/06/30
価格
3,024円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

哲学の骨、詩の肉

[レビュアー] 桑原勇太(紀伊國屋書店・セブンパークアリオ柏店)

【桑原勇太・セブンパークアリオ柏店】
 哲学者と詩人についての考察から、詩の言葉と哲学の言葉の関係性を論じている。終章で展開される隠喩の問題についての詩論は、もう一度詩の言葉の可能性について考えるきっかけとして、現代詩の関係者だけでなく人文書の読者に広くお薦めしたい。

紀伊國屋じんぶん大賞2018の全ラインアップは公式サイトで!

紀伊國屋じんぶん大賞2018

紀伊國屋書店
2018年2月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加