【児童書】『おでかけおでかけ』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おでかけ おでかけ

『おでかけ おでかけ』

著者
フィリス・ゲイシャイトー [著]/デイヴィッド・ウォーカー [イラスト]/福本友美子 [訳]
出版社
岩崎書店
ISBN
9784265851546
発売日
2019/04/09
価格
1,210円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『おでかけおでかけ』

[レビュアー] 産経新聞社

■夏の行楽、帰省の前に

 うさぎの仲良し親子が、おじいちゃんとおばあちゃんのお家にお出かけすることに。本やおもちゃ、お菓子をかばんに詰めたら…。

 「おでかけおでかけ!のりものはなあに?」

 バス? ヘリコプター? ボート? うさぎの子供がいろんな乗り物を想像するが、ママの運転する車で向かうことに決定。休憩したり、地図を確認したりしながら、親子はおじいちゃんとおばあちゃんのお家に無事到着。一緒にゲームやプールで遊んで楽しんだ。

 心を和ませる色彩とかわいいキャラクターの絵は、米国在住のイラストレーター、デイヴィッド・ウォーカー。日本でも人気の作家で、うさぎの親子の愛らしいしぐさや表情に、ぐっと心がつかまれる。

 作品では、お出かけの準備や移動中の出来事、到着先での過ごし方までが描かれており、親子で読めば、お出かけの予習ができる。行楽や、お盆の帰省の前に読むのにぴったりな絵本。お出かけ気分をきっと盛り上げてくれるはず。(岩崎書店・1100円+税)

 中島高幸

産経新聞
2019年8月4日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加