【児童書】『ねこは すっぽり』石津ちひろ文、松田奈那子絵

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ねこは すっぽり

『ねこは すっぽり』

著者
石津ちひろ [著]/松田奈那子 [イラスト]
出版社
こぐま社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784772102506
発売日
2020/10/14
価格
1,100円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『ねこは すっぽり』石津ちひろ文、松田奈那子絵

[レビュアー] 産経新聞社

 「ごろりーん ごろりーん ねこは すきなばしょで ごろりーん」。室内でのびのびと気ままに過ごす幸せそうなネコの姿を、オノマトペを添えつつシンプルな線で描く。

 床で伸びたり、箱の中にすっぽり収まったり、大きく口を開けあくびをしたり…。「のびーん」「ぴょーん」「ふわわーん」など、ネコ独特の動作を表現するリズミカルな擬音語を声に出して読んでいるうち、ネコになったような不思議な気持ちがしてくる絵本。(こぐま社・1000円+税)

産経新聞
2020年11月29日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加