一気読みで、ぶっ飛んだ! 少年の美しい決意

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DIVE!! 上

『DIVE!! 上』

著者
森 絵都 [著]/影山 徹 [イラスト]/藤田 知子 [著、イラスト]
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784043791033
発売日
2006/06/24
価格
704円(税込)

書籍情報:openBD

DIVE!! 下

『DIVE!! 下』

著者
森 絵都 [著]/影山 徹 [イラスト]/藤田 知子 [著、イラスト]
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784043791040
発売日
2006/06/24
価格
704円(税込)

書籍情報:openBD

一気読みで、ぶっ飛んだ! 少年の美しい決意

[レビュアー] 北上次郎(文芸評論家)

 書評子4人がテーマに沿った名著を紹介

 今回のテーマは「五輪」です

 ***

 たぶん、みんなが忘れていると思うので、あえてここに書いておきたい。森絵都『DIVE!!』は最初、全4巻で刊行された。第1巻「前宙返り3回半抱え型」が講談社から上梓されたのは、2000年の4月である。この年月をまず、頭に入れていただきたい。

 第2巻「スワンダイブ」の刊行は、2000年の12月なのだ。いいですか、第1巻が4月で、第2巻が12月。なんと8カ月も待たされた。話はまだ終わらない。第3巻「SSスペシャル’99」の刊行は、2001年7月だ。また7カ月も待たされた。だめ押しが第4巻「コンクリート・ドラゴン」で、この最終巻の刊行が、なんと第3巻から13カ月後の2002年8月であったのだ。この「森絵都、初のスポ根小説」が完結したのは、第1巻から数えると2年と4カ月後だった。

 正直に書く。こんなに間遠に読んだので、実は最初、この小説の真価に気が付かなかった。2006年6月に角川文庫から全2巻で刊行されたとき、改めて最初から一気に読み、ぶっ飛んだ。何なんだこれは!

 オリンピック代表選手選考会を描く第4部をぜひ読まれたい。難易率1・6のスワンダイブ(まだ高所から飛び込むだけの単純なスポーツであった時代、腕を真横に伸ばして飛ぶフォームが舞い上がる白鳥のように美しかったことからそう命名された)ではもう逆転は不可能と知りながら、最後の10本目であえてその原点を選んで飛ぶ少年の、その決意が美しい。

新潮社 週刊新潮
2021年7月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加