【気になる!】新書『トカイナカに生きる』神山典士著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トカイナカに生きる

『トカイナカに生きる』

著者
神山 典士 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784166613687
発売日
2022/06/17
価格
990円(税込)

書籍情報:openBD

【気になる!】新書『トカイナカに生きる』神山典士著

[レビュアー] 産経新聞社

新型コロナウイルス禍でリモートワークが広がる中、注目されているのが首都圏に隣接する各県だ。都心から1時間か1時間半程度で行ける「トカイナカ」の暮らしを実例で紹介する。

千葉県富津市に移住した男性は、ウェブライティングなどフリーランスとして生きる術を学ぶ講座を開催。埼玉県ときがわ町と小川町の有機栽培現場には、技術を学ぼうと都内から通い、移住に至った人も。気軽に体験できるのもトカイナカのメリットだ。移住者が自ら仕事を作り、仲間に発注し、輪を広げて生きていく。その軽やかさが新しい。(文春新書・990円)

産経新聞
2022年7月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加