畠中恵「しゃばけ」の新シリーズがスタート ミュージカル第3弾も発表

リリース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日12月22日(金)に発売された小説誌「小説新潮 2018年1月号」に畠中恵のしゃばけの新シリーズ「昔会った人」が掲載された。

 しゃばけシリーズは、病弱な若だんなが妖怪の力を借りて、さまざまな謎や事件を解決する江戸時代を舞台としたファンタジー時代小説。本作はシリーズ第17弾の1話目となり、若だんなと出会った石の付喪神と貧乏神のある出来事を描く。

 また、連載を記念してシリーズの紹介、登場人物の関係図、名言集などのミニガイドが収録されている。

 そのほか、「しゃばけ」ミュージカルの第3弾が決定。原作は若だんなが三つの事件に挑む「ねこのばば」。出演は植田圭輔、中村誠治郎、藤原祐規などで、公演は2018年4月から始まる。

2017年12月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加