ついつい考えすぎちゃう人に ヨシタケシンスケのスケッチエッセイが「癒やされる」と話題

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月16日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、単行本 ノンフィクション・教養書他第1位は『樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ』が獲得した。
 第2位は『渡邉理佐 1st写真集 無口』。第3位は『樹木希林さんからの手紙』となった。

 4位以下で注目は7位に初登場の『思わず考えちゃう』。人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんのエッセイ集だ。エッセイとは言ってもヨシタケさんが日々手帳に書き溜めていたスケッチをもとに、なぜそんなスケッチをしたのか、そのときどんなことを考えていたのか、などを綴った「スケッチ解説エッセイ」となっている。子供向けの絵本で人気のヨシタケさんだが、同エッセイではヨシタケさん自身が直面したシーンを切り取っているため、「仕事のピンチを乗り切るには」や「孤独感を、どう解消するか」「明日、すごいやる気を出す方法」など大人が思わず考え込んでしまう物事について綴られている。ヨシタケさんは想像力が強いぶん、考えこみすぎて「ほうっておくとどんどん下がってしまう」タイプだと告白しており、そんな自分を楽しませ励ますためにスケッチをしているという。SNSなどでは「自分も落ち込みやすい」という人たちから「読むとホッとできる」「癒やされる」との声があがっている。

1位『樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ』』樹木希林[著](宝島社)

樹木希林 120の遺言 とにかく、世の中を面白がること。老いだって、病気だって自分の栄養になる。孤独、成熟、家族、仕事… 希林さんが教えてくれた あるがままの生き方(宝島社ウェブサイトより)

2位『渡邉理佐 1st写真集 無口』渡邉理佐[著](集英社)

欅坂46のNo.1クールビューティ、待望の1st写真集は“可愛いがすぎる”! 人気グループ・欅坂46の中心メンバーであり、さらにファッション誌専属モデルも務めるなど、男性からも女性からも熱い支持を集める渡邉理佐の、待望の1st写真集が完成! アメリカ・マイアミ~バハマの島々を巡る“夢のアイランドホッピング”ロケで撮り下ろし☆オシャレで、色っぽくて、キュンとする、初めてづくしの理佐は…可愛いがすぎる!(集英社ウェブサイトより)

3位『樹木希林さんからの手紙』NHK『クローズアップ現代+』+『知るしん』制作班[著](主婦の友社)

今まで知られていなかった、樹木希林さんが直筆の手紙で一般の方を励まし続けていた感動の物語を手紙とともにご紹介します。(主婦の友社ウェブサイトより)

4位『はぴはぴ くるねこ(4)』くるねこ大和[著](KADOKAWA)

5位『チコちゃんに叱られる!』NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班[編](小学館)

6位『日本国紀』百田尚樹[著](幻冬舎)

7位『思わず考えちゃう』ヨシタケシンスケ[著](新潮社)

8位『私は私のままで生きることにした』キム・スヒョン[著]吉川南[訳](ワニブックス)

9位『美智子さまの60年 皇室スタイル全史 素敵な装い 完全版』別冊宝島編集部[著](宝島社)

10位『ぷりっつさんち(6)』松本ぷりっつ[著](主婦の友社)

〈単行本 ノンフィクション・教養書他ランキング 4月16日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2019年4月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加