物語の向こうに時代が見える [著]川本三郎

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物語の向こうに時代が見える

『物語の向こうに時代が見える』

著者
川本 三郎 [著]
出版社
春秋社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784393444207
発売日
2016/10/20
価格
2,160円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

物語の向こうに時代が見える [著]川本三郎

[レビュアー] 週刊新潮

著者は小説を丁寧に読み込み、自分の気持ちを揺らした作品だけを敬意をもって語っていく。丸谷才一『笹まくら』から桜木紫乃『氷平線』までを、戦いの記憶、わが町への思い、老いという未知の世界の3つに分けて配置。いずれも著者の心境が投影されている。

新潮社 週刊新潮
2016年12月1日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加