稀代の本屋 蔦屋重三郎 [著]増田晶文

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稀代の本屋 蔦屋重三郎

『稀代の本屋 蔦屋重三郎』

著者
増田晶文 [著]
出版社
草思社
ISBN
9784794222480
発売日
2016/12/15
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

稀代の本屋 蔦屋重三郎 [著]増田晶文

[レビュアー] 週刊新潮

主人公は歌麿や写楽を見出し、一流の書き手に仕立て上げた蔦屋重三郎。江戸時代を代表する名プロデューサーであり、彼自身も新しい文化を創造するアーティストだった。彼を裏支えした渇望とは何か。小説という手法で著者が蔦重と向き合った稀代な作品。

新潮社 週刊新潮
2017年3月2日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加