伝える人、永六輔 『大往生』の日々 [著]井上一夫

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝える人、永六輔 『大往生』の日々

『伝える人、永六輔 『大往生』の日々』

著者
井上 一夫 [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784087816563
発売日
2019/03/05
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

伝える人、永六輔 『大往生』の日々 [著]井上一夫

[レビュアー] 週刊新潮

著者は元「岩波新書」編集者。『大往生』という大ベストセラーに始まる、永六輔との日々を振り返った。約10年にわたる二人三脚で知った独特の発想や仕事の仕方、さらに生き方までが明かされる。「積み重ねでなく閃き」という方法の中に永六輔の神髄を見る。

新潮社 週刊新潮
2019年4月18日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加