『悔いなく生きる男の流儀』高橋三千綱著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悔いなく生きる男の流儀

『悔いなく生きる男の流儀』

著者
高橋三千綱 [著]
出版社
株式会社コスミック出版
ISBN
9784774792002
発売日
2020/01/23
価格
1,540円(税込)

書籍情報:openBD

『悔いなく生きる男の流儀』高橋三千綱著

[レビュアー] 産経新聞社

 「宝さがし」を思わせるエッセー集である。テーマは女性(男と女)、借金、競馬、犬、病(やまい)、カジノ、酒、政局、日中・日韓問題-などなど。章立てなど無視して気のおもむくまま読むのもよい。が、一見食指が動かなくとも、せいぜい3ページほどの1編を読み通すたびに、必ず心を射抜く1行、あるいは名画のようなワンシーンに出会うことだろう。

 著者は30歳で芥川賞受賞、『こんな女と暮らしてみたい』というベストセラーもある。現在、御年(おんとし)72。本書にはこの心優しき「無頼派」が、後半生をかけて紡いできた文章の言霊(ことだま)が宿っている。(コスミック出版・1400円+税)

産経新聞
2020年2月16日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加