【児童書】『かなへび』竹中践文、石森愛彦絵

レビュー

8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かなへび

『かなへび』

著者
竹中践 [著]/石森愛彦 [イラスト]
出版社
株式会社 福音館書店
ジャンル
自然科学/生物学
ISBN
9784834085457
発売日
2020/04/03
価格
990円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『かなへび』竹中践文、石森愛彦絵

[レビュアー] 産経新聞社

 北海道から九州まで広く分布し、日本で最も身近な爬虫(はちゅう)類の一つであるカナヘビ。トカゲの仲間で、薄茶色の体色と長い尾、愛嬌(あいきょう)のある丸い目が特徴。早朝に起きて草木の露を飲み、日が昇ると日なたぼっこで体温調節をする、その知られざる生態を活写した絵本だ。

 近年は農薬などの影響で数は減ったが、都会の公園でもたまに見かけるこの生き物。外出時の運動ついでに、探してみたくなる。(福音館書店・900円+税)

産経新聞
2020年5月10日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加