睡眠の質を決めるのは「眠り初めの90分」スタンフォード大教授が教える「最高の睡眠法」

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月30日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、ビジネス書第1位は『はじめての人のための3000円投資生活』が獲得した。
 第2位は『考え方 人生・仕事の結果が変わる』。第3位は『マンガでわかる!誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方』となった。

 4位以下で注目は9位にランクインした『スタンフォード式 最高の睡眠』。著者の西野さんは睡眠研究の総本山で最先端でもあるスタンフォード大学の現役日本人教授だ。睡眠研究の第一人者が睡眠にまつわる俗説や通説ばっさりと切り捨て、30年近く睡眠を研究してたどり着いた、「究極の疲労回復」と「最強の覚醒」をもたらす「最高の睡眠法」が明かされている。同書の冒頭では「睡眠にまつわる悩みもストレスも、『量の確保』では解決しない」と睡眠は「量より質」が大切だと語られる。そして質を決めるのは「眠り初めの90分」だと述べ、その大事な眠り初めをどう迎えたら良いのか具体的なメソッドが解説される。人生の三分の一を占める睡眠はとても大事なもの。その三分の一の質を高めることにより、残りの三分の二のパフォーマンスをあげる方法を学んでみてはいかがだろうか。

1位『はじめての人のための3000円投資生活』横山光昭[著](アスコム)

4000人が大成功! 毎月3000円から「貯金感覚」でできる横山式カンタン投資法! 3000円投資生活なら【投資経験がゼロでも】【貯金がなくても】誰でもカンタンに始められてお金がしっかり増えていきます。話題の家計再生コンサルタントが「人生を変える」お金の増やし方をお教えします!(アスコムウェブサイトより)

2位『考え方 人生・仕事の結果が変わる』稲盛和夫[著](大和書房)

どんな境遇にあっても、ひたむきに人間を磨く。当代随一の経営者が実践してきた自己成長を促し、真の充足をもたらす唯一つの方法(大和書房ウェブサイトより)

3位『マンガでわかる!誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方』野口敏[著](すばる舎)

ベストセラー『誰とでも15分以上 会話がとぎれない話し方 66のルール』をさらにわかりやすく紹介しているのが本書。会話をするときに、自分と相手の気持ちに目を向けて、「気持ちのキャッチボールをする」というシンプルな方法で会話がドンドンふくらむコツをマンガでわかりやすく紹介しています。1話読むごとに、会話力が身について会話についての悩みが吹き飛びます!(すばる舎ウェブサイトより)

4位『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』汐街コナ[著]ゆうきゆう[監修](あさ出版)

5位『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』岸見一郎[著]古賀史健[著](ダイヤモンド社)

6位『宝くじで1億円当たった人の末路』鈴木信行[著](日経BP社)

7位『多動力』堀江貴文[著](幻冬舎)

8位『伝え方が9割』佐々木圭一[著](ダイヤモンド社)

9位『スタンフォード式 最高の睡眠』西野精治[著](サンマーク出版)

10位『まんがでわかる 伝え方が9割』佐々木圭一[著]星井博文[シナリオ]大舞キリコ[作画](ダイヤモンド社)

〈単行本 ビジネス書ランキング 5月30日トーハン調べ〉

BookBang編集部

Book Bang編集部
2017年6月3日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース