西尾維新『化物語』がコミカライズ化! 複製原画が当たる漫画家当てTwitterキャンペーン実施

イベント

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 西尾維新『化物語』のコミカライズ化が決定し、3月14日発売の漫画雑誌「週刊少年マガジン」(2018年15号)より連載が開始される。これに先立ちコミカライズ版のイラストが公開された。

「週刊少年マガジン」では、連載開始を記念し、コミカライズ版の漫画家を当てるTwitterキャンペーンが、本日14日から実施され、当選者には複製原画がプレゼントされる。

 応募条件は、週マガ公式ツイッター(@shonenmagazine1)のフォロワーで、期間は2018年2月28日までとなっている。詳しい参加方法は、特設ページ(http://shonenmagazine.com/special/monogataricomic/)または、週刊少年マガジン公式Twitterで確認できる。

 西尾維新の『化物語』は、高校生の阿良々木暦と「怪異」に関わった少年少女少達と出会い、さまざまな事件を解決していくファンタジー小説。2006年11月に「物語」シリーズの第1作が刊行、2009年にはテレビアニメを皮切りに、ドラマCDやゲーム、劇場版アニメなどが制作されている。

2018年2月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加