プロ転向の羽生結弦選手 2021-2022シーズン写真集が続々発売[エンターテイメントランキング]

ニュース

231
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月2日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『やさしい関係』が獲得した。
 第2位は『ジェルめもりー』。第3位は『羽生結弦 2021-2022 (写真集)』となった。

 3位に初登場の『羽生結弦 2021-2022 (写真集)』は7月19日にプロ転向を表明したフィギュアスケートの羽生結弦選手の写真集。前人未到のクワッドアクセルに挑んだ羽生選手最後の競技シーズンをスポーツ報知写真部の矢口亨さんが撮影。全日本選手権から北京五輪に加え、エキシビションや練習風景も掲載されストーリー性を重視した構成となっている。同シーズンの羽生選手の写真集は他にもスポーツニッポン新聞社から『YUZU’LL BE BACK IV 羽生結弦写真集2021~2022』がすでに出版されており、8月8日には舵社から『羽生結弦 シーズンフォトブック 2021-2022』の発売も予定されている。各写真集はどれも撮影した写真家のオリジナルな視点により、羽生選手の様々な一瞬が切り取られており、どんな読者もお気に入りの一枚が見つかるに違いない。

1位『やさしい関係』熊木優[撮影]丹生明里[著](幻冬舎)

2位『ジェルめもりー』ジェル[著](STPR BOOKS)

3位『羽生結弦 2021-2022 (写真集)』矢口亨[撮影](報知新聞社)

4位『翻訳書簡 『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅』上白石萌音[著]河野万里子[著](NHK出版)

5位『仕事でも、仕事じゃなくても 漫画とよしながふみ』よしながふみ[著]山本文子[聞き手](フィルムアート社)

6位『地球は食べ物 いきもの獲って食べてみた日記』ホモサピ[著](KADOKAWA)

7位『事故物件怪談 恐い間取り3』松原タニシ[著](二見書房)

8位『私が見た未来 完全版』たつき諒[著](飛鳥新社)

9位『変な家』雨穴[著](飛鳥新社)

10位『答えられないと叱られる!? チコちゃんの素朴なギモン365』NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班[監修](宝島社)

〈エンターテイメントランキング 8月2日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年8月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加