【児童書】『ドーナツのあなのはなし』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドーナツのあなのはなし

『ドーナツのあなのはなし』

著者
パット・ミラー [著]/ヴィンセント・X・キルシュ [イラスト]/金原瑞人 [訳]
出版社
廣済堂あかつき
ISBN
9784908255953
発売日
2019/06/05
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『ドーナツのあなのはなし』

[レビュアー] 産経新聞社

 だれもが知っているお菓子、ドーナツの誕生秘話を紹介したユニークな一冊。

 170年ほど前、16歳のハンソンが船でコックの助手をしていたときだった。朝食に出る丸い揚げパンは中まで火が通らず、おなかにもたれて不評。そこでハンソンは、思いついてパン生地に穴をあけ…。

 やがて世界中に広まった「あなあきケーキ」とハンソンの愉快なエピソードがもりだくさん。本の随所に登場するドーナツをあしらったデザインも楽しい。(パット・ミラー文、ヴィンセント・X・キルシュ絵、金原瑞人訳/廣済堂あかつき・1600円+税)

産経新聞
2019年6月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加