【児童書】『たぬきのおまじない』おおなり修司文 丸山誠司絵

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たぬきのおまじない

『たぬきのおまじない』

著者
丸山誠司 [著]/おおなり修司 [著]
出版社
絵本館
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784871104517
発売日
2021/01/01
価格
1,430円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『たぬきのおまじない』おおなり修司文 丸山誠司絵

[レビュアー] 産経新聞社

 「おいらはたぬき。どんな『た』でもぬいちゃうぞ」。いたずらもののたぬきがおまじないをすると、大きな「タカ」は小さな「蚊」に、盗賊が見つけた「宝箱」はただの「空箱」に大変身。怒った盗賊に追いかけられたたぬきは、抜いた「た」を足すひみつのおまじないをかけて…。

 「た」という文字を抜くだけで、まったく違う意味の単語になるという言葉遊びの絵本。他にもどんな言葉があるか探したくなる。リズミカルな文章で、声に出して読むと楽しい。(絵本館・1430円)

産経新聞
2021年5月9日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加