【児童書】『ライラックどおりのおひるごはん』フェリシタ・サラ作、石津ちひろ訳

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライラックどおりのおひるごはん

『ライラックどおりのおひるごはん』

著者
フェリシタ・サラ [著、イラスト]/石津 ちひろ [訳]
出版社
BL出版
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784776410492
発売日
2022/04/25
価格
1,760円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『ライラックどおりのおひるごはん』フェリシタ・サラ作、石津ちひろ訳

[レビュアー] 産経新聞社

ライラック通り10番地の建物からいい匂いが漂ってくる。イタリアのトマト・スパゲッティ、中国のブロッコリーごましょうゆ味、フランスは白身魚のムニエル、南インドの赤レンズ豆のカレー、もちろん日本の親子どんぶりもある。

それぞれの家でつくる料理を材料の絵とレシピ、人々が調理する様子などで紹介。出来上がりは読者の想像に委ねる。

副題は「みんなで たべたい せかいの レシピ」。食べ物を通して世界を知るというメッセージが伝わってくる。(BL出版・1760円)

産経新聞
2022年5月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加