福文堂書店本店「ねこ ちいさな手のひら事典」【書店員レビュー】

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福文堂書店本店「ねこ ちいさな手のひら事典」【書店員レビュー】

[レビュアー] 福文堂書店本店(書店員)

まず装丁が素敵なんです!
ポケットサイズのハードカバー。
ふかふかと厚みのある表紙は紙質もとても滑らか。
実際に手に持って気持ちのいい本ですね。
小花柄にふさふさもふもふの猫のイラスト。
横から見ると、紙の断面が金色になっています。
とても上品で、「古き良き時代の本」といった雰囲気です。

内容もとても面白いです。
ねこの歴史、エピソード、品種、行動、ことわざなどなど、
ねこについてのいろいろなことが名言・格言とともに書かれています。
添えられているのは写真ではなくレトロで可愛らしいイラスト。

猫好きさんにプレゼントしても、
喜んでもらえるんじゃないかと思います!!

トーハン e-hon
2016年5月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加