『似ている日本語』佐々木瑞枝著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

似ている日本語

『似ている日本語』

著者
佐々木瑞枝 [著]
出版社
東京堂出版
ISBN
9784490209594
発売日
2017/02/10
価格
1,296円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『似ている日本語』佐々木瑞枝著

[レビュアー] 産経新聞社

「おかげ」と「せい」の違いは? 「素足」と「裸足(はだし)」…履物を履いていることもあるのはどっち? 紛らわしくて間違えやすい言葉同士約70組を、日本語教育の専門家が分かりやすく解説。ちなみに「おかげ」はプラスの意味、「せい」はマイナスだ。「素足」は靴下や足袋を履いていない状態を指し、素足にサンダル・げたというケースもあるが、「裸足」は履物を履いていない。

「不仲」と「不和」も微妙に違う。「不仲」は個人同士の関係、「不和」は家庭内や国同士の関係に使う。日本語って難しいけれど、面白い。(東京堂出版・1200円+税)

産経新聞
2017年2月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加