【気になる!】コミック『インビンシブル(1)』

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インビンシブル(1)

『インビンシブル(1)』

著者
瀬下 猛 [著]
出版社
講談社
ジャンル
芸術・生活/コミックス・劇画
ISBN
9784065236246
発売日
2021/06/23
価格
715円(税込)

書籍情報:openBD

【気になる!】コミック『インビンシブル(1)』

[レビュアー] 産経新聞社

プロラグビーチームの挑戦を描いた漫画。「北九州小倉ホワイツ」はかつて常勝軍団だったが、経営難で主力選手を放出。昨季はとうとうリーグ最下位に転落した。残ったのは、年俸の低いくせ者タイプばかり。そこに、優れた状況判断力と異様なまでの体の柔軟性を持つ主人公・春介が加入する。かつての常勝軍団は輝きを取り戻せるのか―。

高校ラグビーを描いた漫画は比較的多いが、プロの世界が舞台の作品は珍しい。巧みな戦術やチームプレーを通じ、ラグビーの魅力が伝わる。プロならではのヒリヒリとした緊張感、シビアな空気感も新鮮だ。(瀬下猛著、講談社・715円)

産経新聞
2021年7月18日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加