EUが直面する「複合危機」を明らかに

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧州複合危機 : 苦悶するEU、揺れる世界

『欧州複合危機 : 苦悶するEU、揺れる世界』

著者
遠藤 乾 [著]
出版社
中央公論新社
ISBN
9784121024053
価格
929円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

EUが直面する「複合危機」を明らかに

[レビュアー] 図書新聞

 中東などから流入する難民をめぐる対応やテロ、イギリスの離脱など、いまEUが激しく揺れ続けている。一九九三年に誕生し、ヨーロッパ統合から欧州合衆国への道を歩んで拡大してきたEUは、最大の危機に陥っている。本書はこの危機の要因と、EUが抱える重層的問題を明晰に分析し、危機のゆくえを展望した一冊だ。著者はEUが直面するさまざまな危機を「複合危機」と捉え、それらの連関を重視する。たとえばユーロ危機と緊縮経済はEU加盟国の間だけでなく、国内でも貧富の格差を広げる〈EU=加盟国=地方〉の多層にまたがるのだ。開放と寛容と平等というEUの価値観とリベラルな政治が危機に対処できるかが問われていることを、本書は説得的に明らかにする。(10・25刊、三一二頁・本体八六〇円・中公新書)

図書新聞
2016年11月5日号(3277号) 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

図書新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加