ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「死に方を考えることは生き方を考えること」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50歳からの「死に方」

『50歳からの「死に方」』

著者
弘兼 憲史 [著]
出版社
廣済堂
ISBN
9784331518700
価格
864円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「死に方を考えることは生き方を考えること」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

今年もあと1か月…やり残したことはないだろうか…。11月も過ぎ、12月に差し掛かろうとする時期になるとこんな事を考えませんか。今年やり残した事は来年に持ち越して心機一転またがんばるか!それもありといえばありでしょうが。 例えば、これを自らの一生に置き換えるとどうなるのでしょう。そう悠長な事は言っていられないかも。という前置きを踏まえて…。50歳からの死に方。という刺激的なタイトル。人生80年を100%として考えると、50歳は62.5%。1年に置き換えると8月の半ばになるそうです。大晦日までの数か月、どんなふうに日々を生き切るか。「島耕作」シリーズの著者による人生指南書。

トーハン e-hon
2016年11月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加