ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「こんなリーダーがいた。」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(039)10万人を超す命を救った沖縄県知事・島田叡

『(039)10万人を超す命を救った沖縄県知事・島田叡』

著者
TBSテレビ報道局『生きろ』取材班 [著]
出版社
ポプラ社
ジャンル
歴史・地理/伝記
ISBN
9784591141250
発売日
2014/08/01
価格
842円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「こんなリーダーがいた。」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

リーダー、指導者、トップ…呼称は違えどもいずれも人の上に立つ人間の事。そんなリーダーたる者はヒトとしてどうあるべきか。 自分の周囲にいるリーダー、あるいは日々ネットやテレビで目にする世界各国の首脳、大統領らの振る舞いや言動から、そんな事をふと考えたりもしますよね。といった前置きを踏まえて…。こんな日本人がいた!命がけで人を守り、戦いぬいた男。(←紹介文より)戦中最後の沖縄県知事、島田叡の生き方、その足跡に迫った一冊。島田が座右の銘としていたという石川啄木の句が本文中に紹介されています。

「気持ちよく吾に働く仕事あれ それをしとげて 死なんと思う」

リーダーとは何ぞ、と問う以前に、ヒトとしての生き方について、自らの生き方と照らし合わせつつしみじみ考えたくなりますね。

トーハン e-hon
2016年12月10日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加